読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

What I Did for Love

愛した日々に悔いはない

2016年ざっくり

2016年みたもの一覧
ざっくり感想と共にまとめてみた。


4月
ジキル&ハイド
元々二重人格ものが好きだったのと、濱田めぐみさんの歌が聞きたかったから行きました。
オチがまあ妥当なところに落ち着いてくれてなんかほっとした。
博士があれだけのことをやってハッピーエンドだと納得出来なかったから……
あと、舞台上で炎が出たりと金がかかってるなあと思いました。


5月
『アラジン』
観るのは二回目で念願の瀧山ジーニー!
アラジンは衣装ほんと素敵でアラビアン・ナイトで踊ってるアンサンブルをガン見してしまう。
後半のトントン拍子で話が進んでくのがとても気持ちいい。
「やっぱりハッピーエンドじゃなきゃ!」


6月
『極上文學 春琴抄』
いやー綺麗だけど気持ち悪かった。
理解の範疇をこえたって意味での気持ち悪さ。
ふっきーさんの佐助が途中から恐ろしかったです、でも美しいんだよこれが……


8月
『黒蝶のサイケデリカ』
文句ばっかりになってしまうんだけど、脚本がほんとにひどくて……ひどかった。
そんなに原作に思い入れないと思ってたんだけど、観終わって一人キレてたから私が原作好きだったんだなって思えたのは収穫でした。
ほんとに最後の緋影の行動が意味がわからなすぎてどうしてあんな行動したのか説明してほしい……
あと役者さん会話できてなくてびっくりした。
セリフを言ってるだけだった。

『ROCK MUSICAL BLEACH 2016〜もうひとつの地上〜』
初代ブリミュで私は2.5次元舞台デビューしました。
初代に思い入れありすぎて別記事を書きます。
いきなりThe ALLベースでやるのは色々無茶だったんじゃないかなーと……
初代は4作やっていて、それで役者がいなくて出来なかったシーンとか成長して魅せられる用になったシーンをやるご褒美みたいな立ち位置にThe ALLがあったと思うのでいきなりこれをやられても……と思ってしまった。
それにどうしても時間的制約があるから駆け足になってしまうからもったいない。
あと正直アイアの広さ持て余してるなーって思ったし、あのコマ劇のぐるぐる観てしまったら物足りなかった……
岩の間の藍染隊長の死体めちゃくちゃ面白かった。
無理かもしれないけどやっぱり藍染隊長の死体は吊って欲しかったなー……
でも初代で観れなかった、全員でのもうひとつの地上を聞けたのは嬉しかった。

『ウエストサイドストーリー』
萩原ベルナルド目当てで行きました。
一回観たはずだったんですけど、そうだ一幕で刺されるんだった……って衝撃を受けました(笑)


9月
『Dramatic Musical Collection 2016』
法月さん目当てです。
「何故愛せないの」を目の前で歌われて頭が真っ白になった。
法月さんの「影を逃れて」をいつか聞いてみたい。


10月
『恋するブロードウェイ♪~It’s festival!~』
最初から最後まで楽しかったー!!!!!
知らないミュージカルソングも結構あったんですけどそれでも楽しかった……
権利的な問題で無理なのは分かってるんですけどCDにして欲しい……
記憶の中だけにしかないの勿体無いよ……


12月
『Club SLAZY The Final invitation ~Garnet〜』
スレイジーも別記事を書きます。
チケット倍率恐ろしかった……

Dance with DevilsD.C.ダ・カーポ)~』
みりんぼしさんのローエンまた進化してるんだけど!!??
DVDで観るよりも生の方が歌が上手いたなかみりんぼしという男……
スレイジーデビミュスレイジーの鬼のようなスケジュールでこんなに法月さんに変更点加えられると思ってなかったので、ただただ驚いた。
ただでさえ主に絡むキャストが全員新キャストなのに、すごい。
リンドエンドはノエル好きにはたまらなかったです。

『Club SLAZY SPECIAL LIVE』
これもまた別記事で。


こんなものです。
昨年はそんなにみてないけど、まあいつ頃誰を好きになったのか分かりやすい観たものリストですね……
現時点で今年はもう三つイベントやらコンサートやら行ってるんで、多分観る数は圧倒的に今年の方が多くなると思います。